内閣府「子供の未来応援国民運動」採択  アウトリーチ国内普及プログラム

 アウトリーチ支援普及プログラムは、内閣府の『子供の未来応援国民運動』の一つとして選ばれた事業です。

 直接接触型のアウトリーチの必要性は感じていても、特別な人にしかできない特別な活動だと感じている青少年支援者の方やアウトリーチ=訪問支援しかないと思われている方、そもそもアウトリーチを知らないという方など様々な状況の方に知って、行動を起こしてもらうための国内普及プログラムを開催しました。

 

 一般的な講演会はただ聞いて終わりとなってしまいますが、講演を聞いて、既存団体へ持ち帰り「団体の事業として取り組みたい!」、個人として「やってみたい」、講演を聞いた人と仲間となり「組織を作りたい」と言った方々をアフターフォローし、その地域でのアウトリーチ実践者として根付いてもらうことを目標として実施しました。

 

国民運動事務局からの助成期間は2017年9月で終了しましたが、10月以降も青少年支援やアウトリーチに関する研修事業については開催しています。今後もご依頼に応じて講師派遣なども承りますので、下記、フォームからお問い合わせください。

 

講演・研修依頼フォーム

メモ: * は入力必須項目です

国内普及プログラム過去の講演詳細

講演会・シンポジウム

・大阪会場 2月17日(終了しました)

・名古屋会場 3月19日(終了しました)

・東京会場4月16日(終了しました)

・福岡会場6月21日(終了しました)

・神戸会場8月26日(終了しました)

 

例:シンポジウム(東京会場)

 シンポジウム(東京会場)

日時:2017年4月16日(日)
   開場12時45分
   開始:13時00分 (15時半終了予定)

会場:新宿コズミックセンター 

 

名古屋シンポジウム・パンフレット
名古屋シンポジウム2.pdf
PDFファイル 1.2 MB

管理運営

公式Twitter

アウトリーチによるつながり、子どもから大学生までのコミュニティ

実践ふくし大学

実践重視の学びの場。アウトリーチ(直接接触型)研修卒業企画

未来FC

アフターケアを目的に設立。非行少年・社会的養護当事者のためのフットサル・チーム

東京支部

東京を拠点に活動を模索中

理事長HP

予防を目的にアウトリーチ教育、普及プログラムを実施・大学・一般向けの講演・研修