連携協定

Comprehensive cooperation

包括連携協定とは、地域の活性化や市民サービスの向上を目的として、特定の分野に限らず、市民生活の幅広い分野において取り組みを進める連携のことです。全国こども福祉センターでは医療機関や大学との連携を行っています。

 

大学(高等教育機関)

2020年9月28日

全国こども福祉センター(理事長 荒井和樹)は、同朋大学(学長 松田正久)と包括的な連携、協力のもと、社会福祉および社会教育など、多様な分野で相互に連携し・協力し、地域社会の発展と人間形成に寄与することを目的として、協定を締結しました。

 

ダウンロード
協定書(PDFファイル)
ファイルをクリックすると、協定内容をダウンロードすることができます。
同朋大学との包括的連携協定.pdf
PDFファイル 523.7 KB

病院(医療機関)

女性医師のいる思春期外来、婦人科。久屋大通駅からすぐ。ココカラウィメンズクリニック